« Archive 2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


詳細


カテゴリ:スポンサー広告
このページのURL:http://bigchocolate.blog120.fc2.com/?overture" target="_new
記事が作成された日時:--/--/-- --:--:--(--)
コメント数:-
TrackBackの数:-

Comment

Comment Form





管理者にだけ表示を許可する

TrackBack


FC2ブログのテンプレートを利用して、XMLを作成する

Flash+XMLで、ブログにアルバムや、音楽を貼り付けることができたりするFlashアプリが増えてきました。エディタを開いて、XMLに追記して、管理画面にログインして、XMLのファイルをアップロードするという一連の工程が少々面倒に感じることもあります。ブログの管理画面で全部できないのか?と。

そこで、今回はFC2ブログの管理画面の中にある、テンプレートの機能を使用することで、XMLを管理してやろうという、なんだか微妙な方法を紹介します。

テンプレートは、<%ad><%ad2>さえ記述してあれば、基本はなんでも記述することができますので、CDATAセクションで<[CDATA[ <%ad><%ad2>]]>することで、ここはちょっと広告の表示を回避しようと。これが微妙なんですが、FC2のブログで利用するということで、そもそもそのブログには同じ広告が入っているからいいんじゃないか?っていう気もしますが、まあ自己責任で。

というわけで、JW FLV Media Playerで利用した、プレイリストを例に、テンプレートの中にXMLを入れてみる。

テンプレートXML

こんな感じで、できたテンプレートXMLが以下になります。
http://bigchocolate.blog120.fc2.com/?template=xmltest&index

mediaplayerに読み込ませてみる。

<embed src="http://blog-imgs-21.fc2.com/b/i/g/bigchocolate/mediaplayer.swf" width="600" height="220" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" flashvars="height=220&width=600&file=http://bigchocolate.blog120.fc2.com/?template=xmltest&index&backcolor=0x330033&frontcolor=0xFFFFFF&lightcolor=0x00FF00&displayheight=240&displaywidth=300" />

↑これが↓こうなるということは、XMLとして読み込めています。

スポンサーサイト


詳細

タグ:FC2ブログテンプレートXML
カテゴリ:FC2ブログテンプレート
このページのURL:http://bigchocolate.blog120.fc2.com/blog-entry-542.html
記事が作成された日時:2008/04/26 07:20:14(土)
コメント数:0
TrackBackの数:0

Comment

Comment Form





管理者にだけ表示を許可する

TrackBack


カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンク

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する


あわせて読みたいブログパーツ
ページランク スカウター : bigchocolate
フィードメーター - bigchocolate
SEO対策 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。